首相辞任検討「済州島で一人で考えた」(産経新聞)

 退陣表明した鳩山由紀夫首相が、先月29〜30日に日中韓首脳会談出席のため訪問した韓国・済州島で辞任を検討していたことが3日、わかった。鳩山氏を中心とする鳩山グループの会合で、メンバーの田中慶秋衆院内閣委員長が3日午前に首相と会談した際、首相から「1週間ほど前に済州島に行って一人で考える時間があった。その時に決断しようと思った」と明かされたいう。首相は幸夫人にも相談せず一人で決めたと述べていたという。

【関連記事】
「小沢氏の目にかなうかが鍵」 中国各紙、後継首相に高い関心
辞任会見開催に首相「私が決めることでない」 出邸は15分遅刻
樽床氏 代表選出馬「よく考えてみたい」 民主党代表選
鳩山首相、ルーピー全開…最後は勘違い「ヒヨドリ」話
「日米同盟が変わることはない」米国、普天間合意の尊重を強調
「はやぶさ」帰還へ

<外交文書>作成後30年「原則自動公開」 外務省が新規則(毎日新聞)
<普天間問題>民主、参院選戦略に揺らぎ(毎日新聞)
<偽装献金事件>政治資金報告書、鳩山首相が訂正(毎日新聞)
<レジ袋>有料化やめます ドラッグストア「ゲンキー」、29日から配布(毎日新聞)
皇太子さま、シンポジウムにご出席 アフリカテーマに国連大学で(産経新聞)
[PR]
by u1sojrevsg | 2010-06-03 20:28
←menuへ