法定利息の倍 高利貸し容疑 山口組系組幹部ら逮捕 大阪府警(産経新聞)

 法定利息を超える高金利で知人に金を貸していたとして、大阪府警が出資法違反(高金利)の疑いで、指定暴力団山口組の2次団体西脇組最高幹部、前本義人容疑者(46)=兵庫県明石市=ら2人を逮捕していたことが4日、捜査関係者への取材で分かった。

 逮捕容疑は平成20年7月、明石市内の飲食店で、知人の男性に約100万円を貸し付け、同年9〜11月、5回にわたって法定利息の約2倍に当たる利息約50万円を受け取ったとしている。

 府警の調べに対し、男性に金を貸したことは認めているが、「取り立ては下の者がやった」と容疑を否認しているという。前本容疑者は組のナンバー2である若頭を務めている。

 府警は前本容疑者らが得た利益が、暴力団の活動資金になっていた可能性もあるとみて、裏付け捜査を進めている。

 西脇組は、神戸市西区に本拠を置く勢力約220人の団体で、20年11月に引退した先代組長は山口組の最高幹部ポストの一つである「顧問」を務めていた有力組織。14年3月には、神戸市西区で、傘下組織の組長らが神戸商船大学院生=当時(27)=を拉致し、殺害する事件を起こし、警察から集中取り締まりを受けた。

【関連記事】
年金受給者に違法高利貸し、経営者の“金主”の実母も逮捕へ
高利貸しの暴力団幹部ら逮捕 警視庁
密売業者とヤミ金業者が連携か 覚醒剤密輸容疑で男2人を逮捕
中小企業を対象にヤミ金経営 容疑で経営者らを逮捕
近畿の貸金業者、1千社割れ バブル期の10分の1に

NPO法人の税優遇拡充へ=「新しい公共」育成で−政府(時事通信)
本州に飛来のトキ、再び佐渡へ=昨年3月に続き2例目−新潟(時事通信)
包み隠さず話した=2度目の事情聴取−小沢氏(時事通信)
ダンプ運行会社を捜索=特急衝突事故で−北海道警(時事通信)
「援助交際しないか」と偽1万円札、男逮捕(読売新聞)
[PR]
by u1sojrevsg | 2010-02-06 07:30
←menuへ